液漏れ基盤修理・タイヤウォッチ

2017年07月01日
今回使った物!




2017年07月01日
最初に気が付かなかったのかね?


ここの隙間が原因の一つだと思う・・・   なので、今回は隙間に防水対策とネジのも同じ処理をして完成です!!


2017年07月01日
組立てて完成!


最終確認(電波の受信)は次回のツーリングの時にでも実施して、現状でボタンは正常に動きますし、時計も温度も表示されます!!


2017年07月01日
この辺が素人の限界!


最終目視確認して、取敢えず半田取れ、見た目の異常(表面上)が無い事を確認して、電池取付!  CR2450を押し付けて、覗き込むと表示がちゃんと出た!!


2017年07月01日
整備終了!


基盤はネットで無水アルコールで清掃するってあったので、ドラッグストアで購入しました!   消毒用アルコールなら奥方様の仕事セットにありますが、使うと怒られそうなので・・・   腐食後、相当な時間が経過していたのでしょう!完全に乾燥していたので、歯ブラシで徹底的に腐食面をこすり落として(この作業で断線、破損させたら終わりですが、今現在、通電しないし・・・)エアスプレーで吹き飛ばして、接点復活剤を噴霧して、乾燥!   その間にケース側はシリコンスプレーを噴霧して、パネルカバーを磨いて、液体パッキン代わりにバスコン塗って!


2017年07月01日
電池側は


邪魔する部品も無いので、作業か簡単に出来ます!
問題は液晶パネル側が、基盤とパネルの隙間が無く、綿棒すら入らない・・・
腕があれば、液晶パネルを外して再度の半田付けって作業になるんでしょうけれど、下手な半田で熱を与えれば、結局意味なし行為になるし・・・


2017年07月01日
これじゃ漏電するわな・・・




2017年07月01日
液晶パネル側


液体パッキンがあまい箇所があります・・・   これじゃ、雨や洗車水が浸入していただろ〜な!
更に右下のネジ穴にネジが刺さった形跡が無く、外側が削れていた・・・
組立時にミスってますね・・・


2017年07月01日
開けたら・・・


被害は甚大・・・   見た目以上の被害です!   どうやら電池の液漏れ以外の影響もありそうです!


2017年07月01日
トルクスドライバー


T9サイズなんて持っていないので、近くの業務用品店へ!   朝6:30から営業しているのは有難い!   夜は19時で終わるけどね・・・


2017年07月01日
電池の接点だけ?


なら運が良ければ復活させることも可能だと思い作業開始!


2017年07月01日
はい正解!


案の定、内部は液漏れで使い物にならない状態・・・

こういうのは、ゴミって言います!!


2017年07月01日
上手いね〜


内部写真は写さずにオークションに出品!

怪しいとは思いましたが、パッキンだけ入手出来れば良いかなと・・・





トップへ
戻る