ミッチェル・フルコントロール

2017年03月26日

動きは重いが


ガタが一番少ない2号機!
国産品でベアリングの性能とかいいのかな?


整備した1号機


動きは軽くなったけど、全体的な動きにガタがある・・・
ベアリングかな?


新品基準の4号機


動きのガタも無く、普通の動き!


左から


今回箱から出してきた新品の4号機(フランス製)←これが基準!
真中が一番酷使して来た1号機(フランス製)←今回整備して一番動きが良い!
右のが部品取りでオークションで購入した2号機(日本製)←ガタが一番少ない!
3号機はアメリカ製で新品保管中!
今回、本当は3号機を使用する予定でいましたが探すのに手間取り、クローゼットで保管していた箱入りを出してしまった・・・


組立


初め、スプールを取外した状態で動かしたら軽くなるかな?と思って確認したのですが、変わらなかった・・・
復元して、スプール無し状態で動かしたら、メチャクチャ軽い動きになった!!
多分、新品の時より軽い動きだと・・・


シリコンスプレーで


家に帰れば専用グリスが2個残っていたはず・・・


内部は


錆も腐食も破損も無い状態!
思っていたより綺麗な状態だな・・・


外した位置に


ネジの長さが3本共に違う・・・


動きが重いので


整備しようと思います!
購入後32年・・・
記憶が正しければ、昭和61年に上州屋で購入!


ミッチェル3510RDフルコントロール


これが正式名称だと思う・・・


全部で4台


そのうちの1台は新品保管!





トップへ
戻る