タンデムアンプ

本体は


シングルシートカウル内へ設置


レーダー部品


モニターとレーダー受信器はナビに貼付け


使用した結果・・・


ま〜タンデムしないので、タンデムアンプとしての性能は?です。
多分、この先タンデムする事があっても、無線機2台で対応すると思います。
で、通常の無線機を使用している時は、ノイズフィルター装着前にオルターネーターノイズの「ひゅ?ひゅ?」音が混入しました。
が、別に問題のないレベルです。   普通でも混入しているはずですが、アンプにより音が増幅されていて、聞き取ることが出来てしまいます。
また、待機中に「さ?」音が聞こえてきますが、音楽が流れている場合は聞こえてきません。
ので、気になるとすれば、無線→音楽と、切り替わる時に数秒間、「さ?」音が聞こえてくる事です。
これも、ボリュームを下げれば問題なしです(上記内容は、音量を最大側にして、80%以上の時に顕著に現れます)

そんで、音楽ですが、私は過去に多数のMDがあったので、HDDプレーヤーは有りますが、使い慣れたMDを使用しております。
音も問題ないレベルです。

レーダーを接続したら、普段使用している周波数帯で、干渉するらしく、音声ガイドは放棄しました・・・こちらは液晶のみでガマンします・・・

結果として、ノイズ発生に関しては80点、無線機に関しては80点これは、無線側のアンプ出力がオーディオ側と比較した時に小さく、オーディオと無線の音量バランスが取れないので。オーディオアンプとしては100点、価格は90点、ってな所ですかね?

アンプを使ったからって、自分のマイクの音声を自分のスピーカーから聞こえる、何て事もないし、オートミュートの性能は最高ですよ。


シート下・・・


配線が多すぎですね・・・これで、よく他のノイズが無線に混入しないかと不思議です・・・


ノイズフィルター


昔懐かしいって感じです。AE92カローラレビンに乗っていた時(当時のトヨタ車)はオルターネーターノイズが酷かった・・・
で、タンデムアンプにオルターノイズが混入するので取付けてみました。


設置場所


イモビライザーを移設してシート下に設置です


ナビゲーションケーブル


専用品です


電源供給


本体は6Vです。単四電池でもOK。ノイズを考えると電池が無難かな?
メーカーの見解も電池が良いと・・・


KTELの新型です


以前のタイプと比べると、小型化されていて、入力は普通のジャックタイプです





トップへ
戻る