パニアケースの蓋交換!

シティーパニアの蓋取付けも同じ手順です!
 
蓋のみ交換すると半額以下で可能です!!

2013年12月08日
リベット外し!


分解するのは、蓋側だけです!!  間違えて、ケース側を分解しないように!


ドリルでリベットの


芯のみ! なので、ドリルの太さは、芯の太さです!!   リベットの頭のサイズではありません!


4本のリベット


の頭と芯をドリルで削って、分離させれば、簡単に蓋とケースに分離出来ます!   後はトルクスビスでリールの紐押さえをビス2本を外せばOK


蓋を閉めて


蓋側の外側(塗装されている方)と内側(荷室の方)間にプレートを入れます(外側は蝶番、内側は板です)それで、パニアケースの樹脂をサンドイッチにして、リベット4本打って終わりです!   取り外し時に、リベット穴を大きくしてしまった場合は、この時、サイズの大きいリベットを打ち込めばOKです


完成!!


30分もあれば十分な時間です!


今回のドナー


何時かドジった時にと保管しておいた、2006年モデルの右側です!  塗装に傷がある事とカラーリングが違うだけで・・・


接着剤は10年程度?


以前、ひだっちさんの写真で気になったので、ちょいと外してみました!   で、結論、やっぱり剥がれ易かったです!!  が、こっち側って北海道で立ちゴケして、塗装し直しているので、板金屋さんで、分離させている可能性が90%です!!   リベットでも固定されているので、走行中に飛んで行くって事には、多分ならないでしょう・・・


こちらが


ひだっちさんのパニア


今度の余り物







トップへ
戻る